旬の秋刀魚

こんにちは
サンマの美味しい季節がやってきました

この時期に盛り上がるイベントとして、
東京都の目黒で毎年開催される“さんま祭り”は有名ですよね

このお祭りでは、炭火で焼いた新鮮な旬の秋刀魚カボスを添えて
無料で振る舞われるそうです
私はサンマが大好きなので、獲れたて秋刀魚を食べられるこの贅沢なイベント
ずっと気になっているのですが、まだ一度も参加できたことはありません

旬の秋刀魚の美味しい食べ方というと…
大根おろしを添えた塩焼き唐揚げ蒲焼きお刺身などなど
たくさんありますよね

また、大根には元々いろいろな種類の消化酵素が含まれていますが、
すりおろすことで酵素の有効量が増え、食べ物の消化を助ける力が増します

カボスとお醤油を足したり、ポン酢七味唐辛子でアレンジしたり、
また、調理法を唐揚げなどにすれば、骨までまるごと食べやすくなって
とりたい栄養もたくさん摂れるのでオススメです

さらに旬の秋刀魚は脂がのっていて、
魚の脂に含まれるDHAEPAをはじめ、ビタミンADEBや、
良質なタンパク質カルシウムなどの成分も含み栄養価が高いので、
美味しく食べて健康になれる一石二鳥の食材です

この時期になってスーパーでもよく見かけるようになりましたが、
新鮮なサンマをGETするポイントは…
口先が黄色くなっているもの
黒目のまわりが透明で、濁らず澄んでいるもの
身が太っていて張りがあるもの
背が青黒く光っていて艶があるもの...です

スーパー魚屋さんに行ったらぜひ目を光らせてみてください!

今年は、さんまが大漁な年だと嬉しいなと思います
台風や雨など安定しない気候が続いている今日この頃ですが、
美味しい秋刀魚をたくさん食べてこの秋を満喫したいです

アイスクリームが美味しい季節

こんにちは
8月ももう終わりを迎えますが、今年の夏は天候の移り変わりが激しく、
例年以上に各地での台風被害が騒がれることが多いですね
雨傘日傘の切り替えが忙しい中、まだまだ暑い日が続いていて、
自然とアイスの消費量も多くなります

そんなアイスが美味しい季節真っ只中の先週、弊社所在地であるお台場で、
アイスクリームリーム万博(通称;あいぱく) ”が開催されました
私たち社員も、お昼休みを利用して参加してみました

そこには日本各地のアイスが集結していて、
各地域の特色を活かしたアイスが並んでいました。
参加した日は、アイス日和ではあったのですが、30℃を超える真夏日で、
炎天下の中アイスを購入したあとは、急いで日陰に移動して食べました
みんなでシェアして食べたので、各地域のアイスが堪能でき楽しかったです

アイスというと、カップコーンスティック状モナカサンド…などなど
様々な形態のアイスがあるかと思いますが、
今回の“あいぱく”では、クロワッサン生地の中にアイスを詰め込んだ
ユニークなアイスもあり、それは大変人気がありました

 クロワッサンアイス  

また、アイスクリーム自体も乳成分(乳固形分/乳脂肪分)の配合割合により
次のように種類が分かれています。

アイスクリーム(乳固形分と乳脂肪分が最も多い)
アイスミルク(アイスクリームに比べ少ないが、牛乳と同等の乳成分)
ラクトアイス(乳固形分少なめ)
氷菓(乳固形分はほとんどないアイスキャンディーやカキ氷など)

乳製品やお砂糖などを使用しない健康志向のオーガニックアイスを始めとする
海外のアイスクリーム店も最近ぞくぞくと日本に上陸していて、
今やアイスはトレンドの一つといえるかもしれません

日本には、本当にたくさんの種類のアイスがあり、
一年中、季節によって楽しめるアイスが増えたように思います。
アイス好きの私としては嬉しい限りです

また、コンビニ限定のアイスも多く見かけるようになりました!
個人的には、値段に対しクオリティが高く美味しいと感じるものが多いので、
立ち寄った際はついついチェックしてしまいます

来月くらいまでは、まだまだ暑い日が続きそうなので、
新作アイスをチェックしつつ、いろいろなアイスを楽しめたら嬉しいです

 ブリュレ1 ブリュレ2
●愛知 クレームブリュレアイス(ピスタチオ)

 高知ぽんかん 長崎びわ
●高知 ぽんかんソルベ / 長崎 びわカステラアイス

 あいぱく

スーパーフード

こんにちは
だんだん真夏のような暑い日も増えてきましたが、
関東ではまだ梅雨明けせずに、じめじめとした日が続いています
早くカラッと良く晴れたが来るのが待ち遠しいです

さて今回は、日本でも人気が高いスーパーフードを取り上げたいと思います。
スーパーフード”というと、健康意識の高いアメリカでのブームから
日本でも話題が広がっている栄養豊富な人気の食材です

特にチアシードアサイーキヌアなどは今流行りのスーパーフードとして
注目されていることが多いかと思いますが、日本では昔からよく、
和食の場面で主食として、スーパーフードである穀物が食されてきました。

穀物は、食物繊維ビタミンミネラルなどが豊富であり栄養価が高いので、
日本の代表的なスーパーフードと言えるかもしれません

私も家では、白米に押し麦十六穀などを合わせて炊いています。
風味もあるし、噛みごたえがあって美味しいです
穀物に含まれる食物繊維は糖質の吸収を穏やかにし、
さらに満腹感も出やすいので、
ダイエット中で糖質を控えている方にもオススメです

また、穀物を加工して食べやすくしたシリアル状のグラノーラは、
日本・アメリカ・ヨーロッパの各国で流通しているタイプや食べ方に
それぞれ国の特徴があるようです。

私は朝食では、
グラノーラやブランフレークをヨーグルトに合わせて食べることが多いです。
フレーク系は牛乳に入れて食べるというのが定番化しているかと思いますが、
ヨーグルトに入れると酸味があり、さっぱりとしていて美味しいです

個人的には、無脂肪ヨーグルト蜂蜜を合わせるのがオススメです
特にこれからの暑い季節にぜひ試してみて欲しいです

さらに、いろんな種類のグラノーラやフレークを蜂蜜と混ぜ、
スティック状にして冷やし固めれば、グラノーラバーができます。
ちょっとした健康的なおやつになりますね

スーパーフードというと、私は特にアサイーが好きなので、
外出先でアサイーを使った商品を良く食べることが多いのですが、
先日、大好きなアサイーボウルをお家で再現してみました
冷凍のアサイーピューレが売っているので、それを使いました。
アサイーボウル
下の方にはヨーグルトブランフレークを入れています。
ミキサーで全て混ぜるのもいいかもしれません。
上には好きなフルーツを盛り盛りに、大満足の一品になりました

アメリカでは、スーパーなどでも多くの種類のグラノーラやフレークが
置いてありますが、今は日本にも、グラノーラ専門店など
いろいろな種類のスーパーフードを扱うお店が増えてきました

手軽に買えるものもたくさんあるので、
いろいろ試してみるのもいいかもしれませんね

抗加齢医学会

こんにちは
梅雨シーズン真っただ中の今日ですが、
今年はこの時期にしては雨が少なく、水不足が心配されているようですね
そして、今年の夏は梅雨明けから猛暑が予想されているということなので、
今から対策を考える必要がありそうです


さて、梅雨とは思えなくお天気の良かった6月初旬の週末3日間(6/10~12)に
第16回 日本抗加齢医学会」がパシフィコ横浜で開催されました。

今年は、3年ぶりに関東圏での開催となりました!!
今回のメインテーマは「Antiaging Science: from Molecule to Life
分子生理学に基づいた科学的知見から、健康的な日常生活での実践へ向けた
アンチエイジングに関する演題や研究発表が目立ちました。

会場では、シンポジウム特別講演講習会などが催され、
各専門家の方々との貴重なお時間を共有できる場が設けられていました。

日替わりで掲載されるポスター発表では、興味深い最新研究報告が並び、
各演題とも非常に多くの人々で賑わいをみせていました

また、企業展示では、健康食品化粧品体組成健康器具など、
様々な角度からアンチエイジングへの幅広いアプローチがみられました。
弊社も展示ブースを出展させていただき、各サプリメントのご案内
をさせていただきました
体の状態(体組成)食事(栄養)活動(運動)休息(睡眠)
これら正しい理解とバランス、そして、それぞれを最適化することで
アンチエイジング、さらに健康長寿へも役立っていくと感じました。

さらに今回は、特別企画として、
アンチエイジング実践者でもある某有名男性アーティストによる
“アンチエイジングコンサート”も行われたようです
私も少し参加してみたかったです

今学会では、医師をはじめとするたくさんの医療従事者の方々や
アンチエイジングなどに関わる美容関係の方々にもご来場いただき、
大盛況の末に幕を閉じることができました

来年も関東圏での開催が予定されているようですので、
また多くの方々にお越しいただけたらと思います

抗加齢医学会 2016 抗加齢医学会 2

梅雨シーズンの癒し

こんにちは
最近は暑い日もあれば、急にが降るなど天気の変化が激しい様に感じます。

先日、私はテニスをしている最中に急な雨に見舞われ..(曇マークの日なのに)
中断・再開を繰り返すことになりました
また、5月でも北海道で気温30℃の日があったのにはビックリしました

沖縄からは徐々に梅雨入りも発表されてきましたし、
そろそろ梅雨になるのでしょうか..

これからは降水確率によらずが手放せなくなりそうです
私は雨模様が苦手なので、梅雨入りは少し憂鬱な気分..

ですが、この時期の癒しとして紫陽花があります♪

実家隣のお家のお庭には、綺麗なあじさいがいっぱい咲いていて、
梅雨シーズンになると、窓から見えるその姿に癒されたのを思い出します

あじさいは種類豊富で、今は様々な色のものを目にするようになりました。
これらの色味は、アントシアニンというポリフェノールによるもので、
ベリー類や濃い色の野菜などにもよく含まれている色素成分です
食材ではよく、抗酸化作用でおなじみの成分とされています。

また、あじさいの色づきは、土壌のphにも関係があり、
育てる土が酸性だと青っぽくなり、アルカリ性だと赤っぽくなる
などとも言われ、少しずつ色も変化していくようです。
育つ場所の環境によって、同じ株でも色が変化する紫陽花は面白いですね

さらに、
各地では、6月頃から“あじさい祭り”が開催されることも多いですよね。
気になった名所を少し挙げてみます

文京あじさいまつり(東京)
文京五大まつりの一つで、様々なイベントも開催!

長谷寺のあじさい(神奈川)
鎌倉あじさいの名所で、湘南の海の景色とともに楽しめる!

花野辺の里(千葉)
広い敷地には、約200種以上、数万株のあじさいが咲き誇る!

観音山・水道山公園(新潟)
市街地も臨める絶景で、遊歩道ではお散歩しながらアジサイを楽しめる!

みのかも健康の森(岐阜)
あじさいの池が美しく、の配布も行われる!

どこも、良い景色の中でゆっくりと紫陽花を鑑賞できる名所だと感じました。
早く見頃になるのが楽しみです

最近はお花屋さんでも、様々な紫陽花を取り揃えていることが多いので、
来月やって来る父の日のプレゼントには、珍しい紫陽花も添えて
少しお洒落に渡してみるのはいかがでしょうか

アジサイ 青 アジサイ 白

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR