キウイの魅力

こんにちは
春分の日も過ぎ、春の陽気に移ろいつつありますね
しかし、3月も後半だというのに今年はまだ寒い日もちらほらあるので、
冬のコートが手放せず、衣替えのタイミングに戸惑ってしまいます。

春先には、イチゴキウイなど美味しい果物が多く出回りますが、
旬として、はっさくデコポンなど柑橘系の果物が目立ちます
その中で今回は、比較的お手頃で栄養価も高いキウイについて取り上げます

キウイというと、市場では果肉果皮の違いから様々な品種がみられますが、
一般では、ベーシックな果肉が緑色グリーンキウイをはじめ、
果肉が黄色ゴールドキウイを目にすることが多いと思います。

また、日本の店頭で並んでいるキウイは、海外からの輸入品が多く、
特にニュージーランド産のものが大半を占めている状況ですが、
日本は国内各地での生産によるアジア諸国への輸出も行っているようです。

キウイの魅力としては、何と言ってもその栄養価の高さにあると思います
特にビタミンCビタミンEカリウム食物繊維は、
他の果物に比べて栄養価が高いと言えますし、
さらに、ポリフェノール酵素その他ビタミンミネラルも含んでいるので、
キウイひとつでも一日の栄養補給に大きく貢献してくれそうです

美味しさに加え、健康にぴったりな果物なので、
これから特に日差しが強くなる季節に備えて、また、
毎日忙しくて食事の時間が取りづらいという方にも
その食べ易さからオススメの果物です

そのままでも十分に美味しいキウイですが、ヨーグルトとの相性はもちろん、
サラダスムージーとしても人気が高いですよね
そのままの場合は、冷蔵庫で冷やすとより美味しくなるのでオススメです
また、調理のサポートという面では、お肉料理に活用すると、
キウイに含まれるアクチニジンという酵素がお肉を柔らかくしてくれます

品種によって甘味酸味料理との相性などが異なることや、
アクチニジンについてはグリーンキウイに豊富に含まれるということからも、
購入の際は、味の好みや目的に合わせて選ぶと良いと思います

質の良いキウイを見分けるポイントもまとめてみました
◎形がまん丸よりも楕円形のもの
◎グリーンキウイなど果皮に産毛のあるものは、満遍なくついているもの
◎果皮の色が濃いより薄目の茶色傷やへこみがないもの
◎食べ頃としては、触ったり軽く押したりして、弾力が程よく柔らかいもの
・・・せっかく購入するのであれば、良い状態のものを選びたいですよね

ちなみに、キウイの名前の由来となっているのは、
キウイバードというニュージーランドの国鳥であるという説もあるようです

ニュージーランド産キウイの旬は、ちょうどこれからになるので、
美味しいキウイが店頭に並ぶのが楽しみです

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR